ニュース
» 2019年02月19日 21時11分 公開

Huaweiが新スマホ「P30」シリーズを3月26日に発表 望遠カメラが大幅進化?

Huaweiが、スマートフォンの新シリーズ「P30」を、2019年3月26日にフランスのパリで発表することを予告している。Twitterの動画では望遠機能をアピール。2月25日からのMWC 2019では発表しないようだ。

[田中聡,ITmedia]

 Huaweiが、スマートフォンの新シリーズ「P30」を、2019年3月26日にフランスのパリで発表することを予告している。

 Twitterでは、エッフェル塔やエトワール凱旋門などを遠距離からズームアップする動画が投稿されている。「Rules were made to be rewritten(ルールは変えるために作られた)」とのメッセージが添えられており、既存のスマホカメラが大きく変わることを予感させる。

 Huaweiの一部スマートフォンでは、複眼カメラの1つに望遠レンズを採用している。例えば「HUAWEI Mate 20 Pro」の望遠レンズは3倍までのズームに対応しており、複数のカメラを用いることで、5倍まで画質劣化の抑えたズームが可能。

 P30シリーズでは、この望遠カメラの性能がさらに上がることが予想される。

Huawei こちらはInstagramに投稿された画像。エッフェル塔が大きくズームアップされている

 2月25日からスペインのバルセロナで開催される「MWC 2019」では、OPPOが3眼カメラを活用することで画質劣化を抑えた10倍ズーム技術を披露する予定。2019年のスマホカメラは「望遠機能の進化」がトレンドの1つになりそうだ。

Huawei 現時点で最新のフラグシップモデル「HUAWEI Mate 20 Pro」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう