ニュース
» 2019年04月11日 10時00分 公開

KDDIがiPhoneの海外データ通信向けeSIMを提供 5GBで5800円〜

KDDIが、iPhone XS/XS Max/XRで利用できる、海外のデータ通信用eSIMサービスを提供する。対象地域は米国、カナダ、メキシコなど。「30日プラン 5GB」が5800円、「30日プラン 8GB」が8900円。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、デュアルSIMに対応したiPhoneで利用できる「海外データ eSIM powered by Gigsky」を4月17日に提供する。国内キャリアでeSIMサービスを提供するのは初(KDDI調べ)。本サービスではGigskyのeSIMソリューションを利用する。

esim KDDIが提供する「海外データ eSIM powered by GigSky」

 対象機種は「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」。auのiPhoneはSIMロックを解除せず、そのまま利用できるが、他社のiPhoneはSIMロックを解除する必要がある。

 対象地域は米国、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、米領ヴァージン諸島。料金(不課税)は「30日プラン 5GB」が5800円、「30日プラン 8GB」が8900円。データ通信を開始してから、30日間まで利用できる。

 同社のiOSアプリ「海外データeSIM」からアカウント作成や支払い方法の設定、プラン購入を行い、eSIM情報をダウンロードすれば、事前の設定は完了。対象地域に到着すると、自動で現地のネットワークに接続する。アプリはApp Storeから入手できる。

 eSIMは、物理的なSIMカードを差し替えたり追加したりすることなく、ネットワーク経由でSIMの情報を書き込めるのがメリット。KDDIは24時間あたり980円で海外データ通信が利用できる「世界データ定額」を提供しているが、「iPhoneを長期の海外滞在時にもお得に使いたい」という声に応えるべく、本サービスを開始するという。

esim

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう