ニュース
» 2019年04月12日 13時30分 公開

ドコモ、訪日旅行客向けプリペイドSIM「Japan Welcome SIM & Wi-Fi」を9月30日に終了

NTTドコモが訪日旅行客向けデータ通信専用プリペイドSIMサービスの終了を決定。それに先立ち、4月15日からデータ通信の利用開始可能期間を150日から90日間に短縮。6月13日には新規申し込みの受け付けと、利用可能期間を15日間から20日間に延長する「利用期間拡大キャンペーン」を終了する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは9月30日、訪日旅行客向けデータ通信専用プリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM & Wi-Fi」を終了する。これに伴い、終了前にサービス仕様の一部変更も行われる。

Photo Japan Welcome SIM & Wi-Fi

 このサービスは、2017年7月1日に「Japan Welcome SIM」として提供が開始されたもの。日本全国でNTTドコモのLTE通信が利用可能な他、広告閲覧で無料リチャージできるプラン「Plan 0」やWi-Fi機能を追加するなど、サービスの拡充を行っていた。

 サービス終了に先立ち、4月15日から「申し込み完了日を含む150日間」としていた利用開始可能期間を「90日間」に短縮。4月14日までに申込んだユーザーは、従来通り150日間利用できる。6月13日には新規申し込み受け付けと、利用可能期間を15日間から20日間に延長する「利用期間拡大キャンペーン」を終了する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう