ニュース
» 2019年04月26日 19時30分 公開

PayPay、丸の内エリアの商業施設約600店舗に順次導入

スマホ決済サービス「PayPay」が、三菱地所プロパティマネジメントの運営する丸の内エリア商業施設約600店舗へ導入される。5月中旬以降に東京ビルTOKIA、丸の内ブリックスクエア、iiyo!!、丸の内オアゾ、二重橋スクエアなどに導入開始。4月17日には丸ビル約140店舗の加盟店、4月19日には新丸ビル約150店舗で導入されている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 PayPayは4月26日、同社の決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を三菱地所プロパティマネジメントの運営する丸の内エリア商業施設約600店舗に順次導入していることを発表した。

Photo 「PayPay」が丸の内エリア商業施設約600店舗へ導入

 4月17日には「丸ビル」の約140店舗、4月19日には「新丸ビル」の約150店舗で導入済み。今後、5月中旬以降に「東京ビルTOKIA」「丸の内ブリックスクエア」「iiyo!!」「丸の内オアゾ」に導入し、5月下旬以降には「二重橋スクエア」を始めとする丸の内エリアの対象ビルに導入する予定だ。

Photo 三菱地所プロパティマネジメントが運営する「PayPay」が利用可能な商業施設

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう