速報
» 2019年07月02日 09時42分 公開

Google、Android月例パッチ公開 深刻度「重大」9件を含む修正 Pixelでは機能強化も

GoogleがAndroidの月例セキュリティ情報を公開した。深刻度が4段階評価で最も高い「重大」9件を含む多数の脆弱性が修正される。Pixelシリーズの場合は音楽解析や日本語ユニコードなどの改善も行われる。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 patch セキュリティアップデート(Pixel 3の画面)

 米Googleは7月1日(現地時間)、Androidの月例セキュリティ情報を公開し、これまでに発覚した脆弱性に関する詳細を明らかにした。キャリアや端末メーカーなどのパートナーには1カ月前までに通知しており、パートナーを通じてユーザーに脆弱性修正パッチが配信される。

 Androidセキュリティ情報で公開されたパッチは「2019-07-01」と「2019-07-05」。「2019-07-01」では、深刻度がGoogleの4段階評価で最も高い「重大」に分類された脆弱性が4件、「高」に分類された脆弱性が8件対処した。「2019-07-05」は「重大」が5件、「高」が16件。

 Pixelシリーズの場合は、これらの脆弱性対処を含む月例アップデートで、「OK Google」および「この曲は何?」機能の改善や、Unicodeの日本語サポートの強化などが行われる。

 patch 2 Pixelの機能アップデート一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう