速報
» 2019年07月24日 11時09分 公開

ASUS、ゲーミングスマホ第2弾「ROG Phone II」 メモリ12GB搭載

ASUSが、昨年11月に日本でも発売したハイスペックゲームスマホの後継機種「ROG Phone II」を発表した。発表されたばかりの「Snapdragon 855 Plus」を採用し、12GBものメモリを搭載する。中国での販売価格は5999元(約9万4300円)から。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾ASUSは7月22日(現地時間)、ゲーマーのためのハイスペックAndroidスマートフォン「ROG Phone II」を発表した。

 rog 1 「ROG Phone II」

 中国ではTencent特別版が7月31日に発売される。価格は、メモリが8GBの特別版は3499元(約5万5000円)だが、標準モデルは5999元から。

 rog 2 「ROG Phone II」のTencent版は7月31日発売

 昨年11月に日本でも発売されたハイスペックゲームスマーホ「ROG Phone」の後継機に当たる。

 先代もかなりのハイスペックだったが、ROG Phone IIはメモリをPC並みに12GBも搭載する。プロセッサは米Qualcommの「Snapdragon 855 Plus」、ディスプレイも先代(6型)より少し大きい6.59型。ストレージは変わらずの128あるいは512GB、バッテリーは6000mAh(先代は4000mAh)、アウトカメラは4800万画素+1300万画素のデュアル、インカメラは2400万画素と、それぞれパワーアップしている。サイズは170.99×77.6×9.48mm、重さは240g。

 rog 4 背面

 指紋認証センサーはディスプレイ内に埋め込まれており、インカメラ用のノッチ(切り欠き)はない。天地のベゼルが均等で、横向きでゲームするときに持ちやすくなっている。

 rog 3 横持ち

 日本で発売されるかどうかはまだ不明。先代は製品の発表から約5カ月後に日本で発売された。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう