アナログスマートウォッチ「Withings Move」の国内Web限定モデルが発売

» 2019年08月06日 14時00分 公開

 SB C&Sは、8月6日にSoftBank SELECTIONがデザイン監修したWithingsのアナログスマートウォッチ「Withings Move」をWeb限定発売した。

SoftBank SELECTIONがデザイン監修したWithingsのアナログスマートウォッチ「Withings Move」 SoftBank SELECTIONがデザイン監修したWithingsのアナログスマートウォッチ「Withings Move」

 本製品はアプリ「Health Mate」と連携させると、アクティビティや睡眠を記録できるスマートウォッチ。ウォーキング、ランニング、スイミング、サイクリングの運動セッションを自動で認識し、活動時間や消費カロリーを確認可能だ。GPSを利用すればペース、タイム、距離をリアルタイムにスマートフォンへ表示でき、30種目以上のアクティビティ記録やサブダイヤルへの達成率表示も行える。

 眠時間やサイクルを記録し、睡眠の質を数値化する「スリープスコア」、事前に設定した時間枠内での最適なタイミングでアラームを起動する「スマートウェイクアップ」を搭載。約50mの浸水にも耐える防水性能や、最大18カ月の連続使用も可能だ。

 Withings製品で初となる日本限定モデルは、ベルトと文字盤の縁、アクティビティ目標の達成度を表すサブダイヤルをSoftBank SELECTIONオリジナルカラーでデザイン。「ダークブルー&アイスブルー」と「コーラル&グレー」の2色で展開し、メイド・イン・フランスを表すフランス国旗を文字盤にあしらっている。取り扱いはSoftBank SELECTION オンラインショップとYahoo!ショッピングで各色100台のみとなり、価格は1万1750円(税込)。

SoftBank SELECTIONがデザイン監修したWithingsのアナログスマートウォッチ「Withings Move」SoftBank SELECTIONがデザイン監修したWithingsのアナログスマートウォッチ「Withings Move」 ダークブルー&アイスブルー(写真=左)、コーラル&グレー(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年03月04日 更新
  1. ダイソー、税込み1100円の無線イヤフォンやモバイルバッテリーを一挙発表 ネットでは「大創産業が本気出した」と話題 (2024年03月03日)
  2. Pixel 8/Pixel 8 Pro、「スマホ用電子証明書搭載サービス」に対応 マイナンバーカードなしで公的個人認証サービスを利用可能に (2024年03月03日)
  3. 今、スマートフォンのストレージが128GBですら厳しい理由 (2024年02月29日)
  4. KDDI高橋社長が語る「povoのオープン化」「ローソンとの提携」 他社との決定的な違いは? (2024年03月02日)
  5. スマホとアナログ時計のデザインが融合 「realme 12 Pro+」はカメラ強化でコスパも十分 (2024年03月03日)
  6. iPadの新製品は3月発表か iPad Airが2モデルになってラインアップの整理も? (2024年01月08日)
  7. 他社のは「なんちゃってOpen RAN」 楽天三木谷氏が語る「リアルOpen RANライセンシングプログラム」の狙い (2024年03月02日)
  8. 税込み550円で本当に「ハイレゾ」が聞ける? ダイソー「マイク付ハイレゾ対応イヤホン」がハイレゾ入門に最適かも (2024年03月02日)
  9. 日本通信、5分かけ放題を月額390円で提供 「キャンペーンなしでこのお値段です」と同社 (2024年03月01日)
  10. アンカー・ジャパン、掃除機を半額、充電器などを15〜30%オフにするセール 3月5日まで開催 (2024年03月03日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年