プロナビ
ニュース
» 2019年09月02日 15時57分 公開

ソフトバンク、法人向けシャープ製モバイルWi-Fiルーターを10月上旬発売 下り最大774Mbps

ソフトバンクは、10月上旬以降に法人向けシャープ製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 809SH」を発売。下り最大774Mbpsの高速通信に対応し、4000mAhのバッテリーを搭載する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、10月上旬以降に法人向けシャープ製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 809SH」を発売する。同社がシャープ製モバイルWi-Fiルーターを発売するのは今回が初めて。

モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 809SH」モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 809SH」 モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 809SH」

 本製品は5つの周波数帯を重ねる「キャリアアグリゲーション」や「4×4 MIMO」に加え、「256QAM変調」に対応。下り最大774Mbps(公称最長値)を実現し、容量4000mAhのバッテリーやモバイルバッテリーとして使えるリバースチャージ機能も搭載している。

 約2.4型QVGAディスプレイに表示されるQRコードをスマートフォンで読み取れば接続でき、WPS接続にも対応。最大同時接続台数は10台で、オプション品のクレードルを利用すれば有線でのLAN接続も可能だ。Wi-Fi規格はIEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)をサポートする。

 サイズは約108(幅)×72(高さ)×15.0(奥行き)mm、重量は約150g。カラーはブラック。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう