ニュース
» 2019年10月11日 16時13分 公開

ドコモの「my daiz」、地図を見なくても移動できる音声ナビ機能を提供

NTTドコモは、AIエージェントサービス「my daiz」で移動中に見える建物などの目印に沿って音声案内する機能を2020年3月から提供予定。スマホの画面上の地図を見ることなく目的地に到着できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2020年3月を目途にAIエージェントサービス「my daiz」で新たな音声ナビゲーション機能を提供する。利用料金は無料。

 本機能は、全国約3800万件の建物情報とナビゲーションエンジンを持つゼンリングループと連携。移動中に見える建物や横断歩道などの目印に沿って音声案内するため、スマートフォンの画面上の地図を見ることなく目的地に到着できる。

NTTドコモのAIエージェントサービス「my daiz」での音声案内イメージ(徒歩による移動の例) 音声案内イメージ(徒歩による移動の例)

 my daizの対話機能を使い、行きたい場所を話しかけると目的地までのルートを検索。徒歩と車の2種類に対応し、移動手段に合わせて距離や所要時間を案内する。同社は「歩きスマホ」解消の一助になるものとして考えている。

 利用方法はmy daizアプリをインストールし、ホーム画面(Androidのみ)やアプリ画面に表示されるmy daizキャラクターをタップしてmy daizの対話画面を起動。音声または文字入力で目的地を伝えればルートを検索し、距離と所要時間を提示して音声案内を開始する。

 対応機種はiOS 11以上のiPhone/iPad、Android 5.1以上のNTTドコモのスマートフォン/タブレット、Android 6.0以上の他社のスマートフォン・タブレット。

NTTドコモのAIエージェントサービス「my daiz」の対話画面 「my daiz」の対話画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう