ニュース
» 2019年11月01日 15時15分 公開

Y!mobile、コスパ重視のZTE製スマホ「Libero S10」11月8日に発売

ソフトバンクは、11月8日にY!mobileブランドのZTE製スマートフォン「Libero S10」を発売。IP57等級の防水・防塵(じん)性能をサポートし、デュアル構成のアウトカメラなどを備えながら価格を抑えたモデルとなっている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、11月8日にY!mobileブランドのZTE製スマートフォン「Libero S10」を発売する。Y!mobileオンラインストアでの販売価格は2万8800円(税込)。

Y!mobileブランドのZTE製スマートフォン「Libero S10」Y!mobileブランドのZTE製スマートフォン「Libero S10」 ZTE製スマートフォン「Libero S10」

 本製品はIP57等級の防水・防塵(じん)性能をサポートし、「手袋モード」にも対応。アウトカメラは1300万画素センサーと200万画素センサーのデュアル構成で、人物撮影に特化したポートレート撮影も行える。「かんたんモード」や「片手モード」にも対応し、バッテリーは3100mAhとなる。

 ディスプレイは約5.7型フルHD+(1080×2160ピクセル)で、OSはAndroid 9、プロセッサはQualcommの「Snapdragon 450(オクタコア/1.8GHz)」、メインメモリは3GB、ストレージは32GB。サイズ約73.2(幅)×152.7(高さ)×8.4(奥行き)mm、重量は約165gでカラーはホワイトとネイビーの2色。

 また、2020年2月29日までに購入し、3月8日までに専用ページから応募した全員へ1000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするる「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」を行う。

「Libero S10」の主な仕様
機種名 Libero S10
メーカー ZTE
OS Android 9.0
プロセッサ Snapdragon 450(8コア/1.8GHz)
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大512GB)
ディスプレイ 約5.7型フルHD+ TFT液晶
解像度 2160×1080ピクセル
バッテリー容量 3100mAh
連続通話時間 FDD-LTE:約1440分、W-CDMA:約1800分、GSM:約1900分
連続待受時間 FDD-LTE:約460時間、AXG:約470時間、W-CDMA:約450時間、GSM:約400時間
アウトカメラ 有効約1300万画素CMOS+有効約200万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー ホワイト、ネイビー
サイズ 約73.2(幅)×152.7(高さ)×8.4(奥行き)mm
重量 約165g

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう