今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年11月11日 20時25分 公開

ファミリーマートで「dポイント」「楽天スーパーポイント」が11月26日から利用可能に 「Tポイント」と合わせて「ファミペイ」との連携サービスも開始

ファミリーマートで、11月26日から「dポイント」「楽天スーパーポイント」が利用可能となる。合わせて、既存の「Tポイント」を含む3つのポイントプログラムと「ファミペイ」を連携する「マルチポイントサービス」も開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファミリーマートは11月26日から、「dポイント」「楽天スーパーポイント」に対応する。合わせて、既に対応している「Tポイント」を含む3つのポイントプログラムを「ファミペイ」アプリと連携させる「マルチポイントサービス」を開始する。

「ファミペイ」とのポイント連携が開始 「ファミペイ」とのポイント連携が開始

 ポイントの付与率は、いずれのポイントプログラムも決済金額200円(税込み)につき1ポイントで、1ポイント1円から会計に使うこともできる。ためたり使ったりできるポイントは1回の会計につき1種類のみとなる。

 ファミペイアプリの連携では、3つのポイントプログラムのアカウントとリンクさせることで、ファミペイのバーコードを提示すると指定したポイントプログラムのポイントがたまるようになる。これにより、バーコードを2度提示する手間が省け、レジ接客時間が現状の3分の1になり、利用者のレジでの待ち時間短縮に繋がるとしている。この場合も、ためたり使ったりできるポイントは1回の会計につき1種類のみとなる。

「ファミペイ」ポイント登録画面イメージ ポイント登録画面イメージ
「ファミペイ」ポイントの連携設定イメージ ポイントの連携設定イメージ
「ファミペイ」ポイント連携完了時のイメージ 「ファミペイ」ポイント連携完了時のイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう