レビュー
» 2019年12月01日 06時00分 公開

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:「Xperia 5」と「Xperia 8」のカメラで撮り比べ 画質の差はどれだけある? (1/3)

今回はハイエンドの「Xperia 5」と、ミッドレンジの「Xperia 8」を同時にレビュー。ハイエンド機が高機能でめちゃきれいな写真を撮れるカメラを持っているからといって、ミドルクラスやエントリークラスの端末でも同じ画質を楽しめるのか。人物、料理、紅葉、夜景、自撮りなどで比較してみた。

[荻窪圭,ITmedia]
Xperia 5 左がXperia 8、右がXperia 5。よく似たサイズのミドルレンジとハイエンド機

 こういうレビューって、どうしてもカメラ機能に力を入れたハイエンド機が中心になっちゃうんだけど、ハイエンド機が高機能でめちゃきれいな写真を撮れるカメラを持っているからといって、ミドルクラスやエントリークラスの端末でも同じ画質を楽しめるか、っていうと……どうなんだろ。気になるよねえ。

 というわけで今回は、「Xperia 」5と「Xperia 8」。

Xperia 5とXperia 8のカメラスペックをおさらい

 Xperia 5はトリプルカメラで話題になった「Xperia 1」の派生モデル。同じくトリプルカメラを備えているが、ちょっと細くてコンパクトになって持ちやすくなった。ハンドフィットサイズだそうで、これはよい。

Xperia 5 Xperia 5。スリムボディーに21:9のディスプレイを搭載

 カメラの位置もXperia 1が中央に3つ並んでいたのに対し、Xperi 5は端っこに並んでいる。

Xperia 5 望遠、標準、超広角と3つ縦に並んだXperia 5のカメラ

 カメラの構成はXperia 1と同じ。3つとも1220万画素で、望遠は52mm相当のF2.4、標準は26mm相当のF1.6、超広角は16mm相当のF2.4だ。26mmと52mmはちょうど「2倍」の関係だけど、超広角は26mmの0.6倍だ。

 Xperia 8はXperia 5とほぼ同じくらいの細長サイズ(まあ1mm単位での違いはあるけど)だけど、ベゼルがちょっと広い。画面サイズはXperia 5の約6.1型に対してXperia 8が約6型。

Xperia 5 Xperia 5とほぼ同じ(幅はこっちの方が1mm狭い)のスリムなXperia 8

 カメラもトリプルでなくデュアルで横に2つ並んでいる。

Xperia 5 広角と望遠のデュアルカメラを搭載

 カメラの構成は広角側が約1200万画素でF1.8、望遠側が約800万画素のF2.4。価格もXperia 5よりぐっとお安い。ちなみにauモデルの価格(税込み)は、Xperia 5が9万720円、Xperia 8が5万9040円。

 ミドルレンジモデルとハイエンドモデル。取りあえずスペック上の差はちょっとある。スペック表には詳細は記載されていないが、Xperia 8の方がイメージセンサーも小さい。でも一番大事なのは写したとき、どのくらいの差が出るか、だ。

広角と望遠で比較

 もうサクサクと行きます。何はともあれガスタンク。

 Xperia 8はこう。

Xperia 5 Xperia 8のカメラアプリ
Xperia 5 Xperia 8でガスタンク。ちょっと暗い

 続いてXperia 5。

Xperia 5 Xperia 5のカメラ画面。左下に「ボケ」機能アイコンが付いているのがミソ
Xperia 5 Xperia 5でガスタンク。明るさといい発色や階調といいすごくよい

 ああ、Xperia 8の方、ちょっと中心がずれている。今気付いた。おかげで分かりづらいのだけど、Xperia 8の方がちょっと画角が狭い。いやもう分かりづらくて申し訳ないけど。

 しかも色もちょっと違う。イメージセンサーは全く別のもので、写りも違うと思っていい。

 もうちょっと比較しやすいのをあげてみた。こっちも中心がずれちゃっているんだけど(申し訳ない。撮るときは合わせて撮っているつもりなのだ)。

Xperia 5 画角と階調に違いが出ているのが分かる

 Xperia 5はXperia 8に比べて少し広角で、HDRがうまくかかって暗部も明るく写っているのがポイントだ。思ったより違いますな。

 続いて望遠。

Xperia 5 Xperia 8の望遠カメラ
Xperia 5 Xperia 5の望遠カメラ

 こちらも、Xperia 8の方が少し画角が狭い(ちょっと望遠)。また等倍でチェックすると、Xperia 8の方がざらっとしていて解像感も落ちる。まあ、Xperia 8の望遠カメラは800万画素だからね。

 Xperia 5は16mm相当の超広角カメラも搭載しているのでそちらも。

Xperia 5 16mm相当の超広角カメラ。魚眼っぽい写りをする

 Xperia 1と同様、超広角時のレンズ補正を選ぶことができる。

Xperia 5 超広角レンズのゆがみ補正をするかどうかを選ぶべし

 ゆがみを補正するとこうなる。

Xperia 5 上下左右の端が真っすぐに補正されている(その分、ちょっと画角が狭くなる)のが分かる

 補正するとその分画角が、つまり写る範囲は狭くなるが、その分周辺がゆがまず真っすぐに写る。

 まあ好きな方を選んでねというわけだが、補正をしないときにどのくらいゆがむかは、レンズの設計次第なので、ソニーは両方を選べるからエライ、というわけでもない。もともとアクションカメラ的な魚眼気味の周辺がゆがんだ写りも楽しめるレンズ設計になっていて、でもスチルカメラ的なゆがみのない写真を好む人には補正で対応するという設計ということだ。私ならゆがみ補正優先で使うと思う。

 Xperia 1同様、超広角カメラに切り替えるときは一瞬画面がブラックアウトして間が空く。これは気になる。また、超広角カメラ(W)と標準カメラ(1x)の間は完全な切り替えで、その間(例えば、0.8x)は選べない。超広角カメラは「別もの」と思った方がいいだろう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう