ニュース
» 2019年12月02日 11時30分 公開

日本初の商業施設内店舗:ラゾーナ川崎プラザに「Apple 川崎」 12月14日オープン

「2019年内にもう1店舗」と言われていたApple Storeの出店先が、川崎市であることが判明。JR川崎駅前の「ラゾーナ川崎プラザ」に出店する。商業施設内に出店する形態のApple Storeは、日本では初めてとなる。

[井上翔,ITmedia]

 Appleは12月14日午前10時、ラゾーナ川崎プラザ(川崎市幸区)の2階に新しい直営店「Apple 川崎」をオープンする。

Apple 川崎 Apple 川崎の店舗サイト

 Apple 川崎が出店するラゾーナ川崎プラザは、JR川崎駅西口と直結した商業施設。家族での来客が多いことが特徴であることから、Appleも「子どもから大人まで、誰もが好きなことを見つけて夢中になれる遊び場」としてクリエイティブなセッションを多めに用意していることをアピールしている。同店のロゴも、いろいろな人が訪れることを示していると思われる。

 なお、Apple 川崎は日本では初めて、ショッピングモール内に出店するApple Storeとなる。

ロゴ Apple 川崎のロゴは、いろいろな色が組み合わさって「ひらがな」で書かれている。ひらがなは、子どもを意識したのだろうか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう