ニュース
» 2020年01月29日 13時30分 公開

500kbpsのデータ通信が使い放題 mineoが「パケット放題」開始、月額350円追加で

オプテージが、MVNOサービス「mineo」向けに、500kbpsのデータ通信が使い放題になる「パケット放題」を2020年3月3日に開始する。月額350円のオプションサービス。1月30日から3月2日まで、mineoユーザーなら誰でも500kbpsの通信が使い放題になるキャンペーンも実施する。

[田中聡,ITmedia]

 オプテージが、MVNOサービス「mineo」向けに、500kbpsのデータ通信が使い放題になるオプションサービス「パケット放題」を2020年3月3日に開始する。現在契約しているプランに加え、月額350円(税別)を支払うことで利用できる。音声だけでなく、データSIMとの組み合わせも可能。

mineo 500kbpsのデータ通信が使い放題の「パケット放題」

 mineoアプリで提供している「mineoスイッチ」をオンにすると、通常は200kbpsに速度が下がる代わりに使い放題になるが、パケット放題に申し込めば、スイッチをオンにしたときの速度が200kbpsから500kbpsに向上する。

mineo mineoスイッチをオンにしたときの速度が200kbpsから500kbpsに上がる

 2019年6月に先行トライアルとして実施した「mineoスイッチ増速ウィーク」でmineoスイッチの通信速度を1Mbpsか500kbpsに増速したところ、ユーザー満足度が65%となり、有料オプションかを求める声が多数挙がったことから、正式サービス化が決定した。

 同社によると、500kbpsなら、テキストコンテンツや画像コンテンツ、音楽ストリーミングの利用、360pまでのストリーミング動画の視聴が可能だという。

mineo それぞれの通信速度で利用できる主なサービス

 パケット放題の提供開始を記念したキャンペーンを実施する。パケット放題に3月3日から5月31日まで新規で申し込むと、オプション料金を2カ月間無料とする。

 1月30日から3月2日まで、mineoユーザー全員を対象に、mineoスイッチをオンにしたときの通信速度を500kbpsとする。申し込みは不要だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10