速報
» 2020年02月10日 08時25分 公開

Motorola、縦折りスマホ「razr」の開閉テスト動画を公開 「耐久性には自信がある」

Motorolaが、2月6日に米国で発売した縦折りスマートフォン「razr」の開閉耐久テストの動画を7日に公開した。米CNETが発売当日に公開した独自開閉耐久テストの結果、2万7000回でノイズが出たと報じたことを受けたもの。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Lenovo傘下のMotorola Mobilityは2月7日(米国時間)、公式YouTubeチャンネルで、縦折りスマートフォン「razr」の開閉テストの動画を公開した。「実際の使用をシミュレートするために特別に構築されたマシンでこのテストを実施し、その耐久性に自信を持っている」としている。

 razr 1 Motorolaが公開した「razr」の耐久テスト動画(動画は記事末に転載)

 razrは、米国では米Verizonが6日に1499.99円(約16万円)で発売した縦方向に折りたためるAndroid端末。米CNETのクリス・パーカー記者がさっそく購入し、折りたたみ端末の汎用テストマシン「FoldBot」で独自の開閉耐久テストを行ったところ、2万7000回で折りたたむ際にきしむような音が出るようになったという動画を公開した。Motorolaの動画はこの記事への反論になっている。

 razr 2 CNETの独自テスト動画

 MotorolaはCNETに対し「FoldBotは、razrをテストするようには設計されていない。従ってこのマシンでのテストでは、razrのヒンジに過度のストレスがかかり、意図した通りに開閉できないため、テストが不正確になる。CNETのテストは、実際の環境でrazrを使う際に消費者が経験する状態を示してはいない。razrの耐久性には自信がある」というコメントも送った。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう