ニュース
» 2020年03月09日 18時40分 公開

ドコモ光、最大通信速度10Gbpsプランを4月1日から提供

NTTドコモは、光ブロードバンドサービス「ドコモ光」で最大通信速度10Gbpsプランを4月1日から順次提供開始。受付は3月23日から行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、4月1日から光ブロードバンドサービス「ドコモ光」で最大通信速度10Gbpsプラン「ドコモ光 10ギガ」を順次提供開始する。

 本プランは上り/下り最大通信速度10Gbpsの高速通信が使い放題となり、光ブロードバンドサービスのみ利用できる「単独型」と、NTTドコモが提携するインターネットサービスプロバイダ(ISP)のインターネット接続サービスをセットで利用できる「ISP料金一体型」から選べる。戸建て向けのみで、提供エリアは東日本電信電話(NTT東日本)、西日本電信電話(NTT西日本)が提供する「フレッツ 光クロス」の提供エリアとなる。

NTTドコモ 提供エリアと料金

 「単独型」は2年定期契約ありで月額5900円(税別、以下同)、「ISP料金一体型」は2年定期契約ありで月額6300円から利用できる。初期費用(新規契約の場合)は契約事務手数料が3000円、工事料が1万8000円(工事の内容によって異なる)。受付開始日/提供開始日は、東京都23区の一部が3月23日/4月1日、大阪府大阪市が4月1日/4月13日、愛知県名古屋市が5月11日/6月1日を予定する。申込み受付窓口はドコモショップ店頭やインターネット受付など。

 本プランとスマートフォンとセットで利用すると「ドコモ光セット割」が適用され、申し込み特典として新規申し込みで2年間利用した場合は最大7万6400ポイントのdポイント(期間・用途限定)を付与する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう