ニュース
» 2020年03月17日 17時56分 公開

LINEが「Google アシスタント」に対応 話しかけるだけでメッセージ送信が可能に

LINEは、3月17日にGoogleが提供する「Google アシスタント」へ対応した。スマホに話しかけてメッセージを送受信できる他、テキストを入力して「LINE」を操作することもできる。対応言語は日本語と英語。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINEは、3月17日にGoogleが提供する「Google アシスタント」へ対応した。

 Android搭載スマートフォンに話しかければメッセージの送受信や確認が可能となり、テキストを入力して「LINE」を操作することもできる。Google アシスタント経由のメッセージ送受信は1対1のコミュニケーションに限り、送受信できる内容はテキストのみ。対応言語は日本語と英語。

 本サービスはAndroid 6.0、LINEのバージョン10.4.0以降で利用できる。

LINE 利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう