速報
» 2020年03月20日 11時24分 公開

Google、軽量版カメラアプリ「Camera Go」を28カ国で提供へ

Googleが、ローエンド端末「Android(Goエディション)」向けの軽量版カメラアプリ「Camera Go」を発表した。まずは28カ国で提供する。Androidカメラの簡易版だが、ポートレートモードも使える。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月19日(現地時間)、メモリ1GB以下のローエンド端末「Android(Goエディション)」向けの軽量版カメラアプリ「Camera Go」を発表した。フィンランドHMD Globalが同日発表し、4月発売予定のAndroid Go端末「Nokia 1.3」および「Nokia 5.3」にプリインストールされるほか、28カ国で提供する(この28カ国に日本が含まれるかどうかは不明)。

 go NokiaのAndroid Go端末にはGoogleのGoシリーズの軽量版アプリがプリインストールされている(右下が新しい「Camera Go」アプリ)

 GoogleはCamera Goを、ローエンド端末でも速度やストレージ容量を気にせず美しい写真を撮れるよう開発したという。Androidの「カメラ」アプリ同様のポートレートモードもある。ユーザーインタフェースは、カメラアプリよりシンプルだ。

 camera 1 「Camera Go」にはポートレートモードもある

 また、アプリがストレージの空き容量を確認し、動画撮影に必要な容量を確保するようユーザーに事前に通知する機能もある。

 Android(Goエディション)は現在、180国以上で提供しており、稼働端末は1億を超えた。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう