世界を変える5G
ニュース
» 2020年03月23日 12時20分 公開

「au 5G」は3月26日開始 月額料金は「4G LTE+1000円」 Netflix、YouTube、Apple Musicのバンドルプランも

auの5Gサービスが3月26に始まる。月額料金は、基本的に現行の4G LTE向けプランに1000円をプラスする形となっているが、Netflixパックに「YouTube Premium」や「Apple Music」もバンドルした新プランも後日登場する。【更新】

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は3月26日、5G(第5世代移動通信システム)に準拠した通信サービス「au 5G」の商用提供を開始する。それに伴い、同サービス向けの料金プランの提供も開始する(一部プランは6月以降に提供予定)。

 同サービスに対応する端末に関する詳細は、別記事を参照してほしい。

(記事中の料金は特記のない限り税別)

【更新:17時30分】一部表現の修正と、画像の追加を実施しました

バナー

au 5Gの料金プランの概要

 au 5Gの料金プランは、「ピタットプラン 5G」「データMAX 5G」「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック」の4種類を用意する。いずれも「通話」「データ通信」「ネット接続(5G NET)」がセットになったプランで、2年の定期契約となる「2年契約N」を締結すると月額料金は一律で170円引きとなる。

 完全な新規提供となるデータMAX 5G ALL STARパックを除き、月額料金は4G LTE向けの同等プランに1000円加算するイメージだ。

5G NET au 5Gのデータ接続サービスは「5G NET」(と「5G NET for DATA」)となる

ピタットプラン 5G(3月26日から提供)

 ピタットプラン 5Gは、「新auピタットプランN」(3月26日から「ピタットプラン 4G LTE」)の5G版で、ライトユーザー向けという位置づけ。割り引き前の月額料金は、月間の通信容量によって以下の通り変動する。

  • 〜1GB:4150円
  • 〜4GB:5650円
  • 〜7GB:7150円
ピタットプラン 5G ピタットプランの月額料金

データMAX 5G(3月26日から提供)

 データMAX 5Gは、「auデータMAXプラン Pro」の5G版で、国内における端末単体でのデータ通信の容量が無制限となる。テザリング、データシェアや世界データ定額利用時の通信(以下「定額対象外通信」)には月間30GBの容量制限がある。月額料金は8650円で、月間通信容量が2GB以下となった場合は1480円引きとなる。

データMAX 5G Netflixパック(3月26日から提供)

 データMAX 5G Netflixパックは、「auデータMAXプラン Netflixパック」の5G版。データMAX 5Gをベースに、Netflixのベーシックプラン(月額800円)と、KDDIとテレビ朝日の合弁企業が提供する動画配信サービス「TELASA(テラサ)」(※1)の会員権を付帯し、定額対象外通信の月間通信容量を60GBとしている。月額料金は9650円で、月間通信容量が2GB以下となった場合は1480円引きとなる。

(※1)4月6日までは「ビデオパス」の視聴権を付帯

データMAX 5G ALL STARパック(6月以降提供予定)

 データMAX 5G ALL STARパックは、5Gサービス向けに新規設定されたプラン。データMAX 5G Netflixパックをベースに、YouTube Premium(税込み月額1180円)とApple Music(税込み月額980円)の会員権を追加で付帯し、定額対象外通信の月間通信容量を80GBとしている。月額料金は1万1150円で、月間通信容量が2GB以下となった場合は1480円引きとなる。このプランのみ、6月以降から提供を予定している。

データMAX 5Gシリーズ データMAX 5Gシリーズの月額料金

通話(準)定額サービス

 5G向けプランの国内音声通話料金は、30秒当たり20円となる(一部を除く)。

 通話(準)サービスが必要な場合は、6月2日から提供される「通話定額ライト2」(月額800円)や「通話定額2」(月額1800円)を契約できる。両オプションには「お留守番サービスEX」(月額300円)、「三者通話サービス」(月額200円)、「迷惑電話撃退サービス」(月額100円)、「待ちうた」(月額100円)、「割込通話サービス」(無料)が付帯する。

オプション 通話(準)定額サービスも用意

適用可能な割り引き

 5G向け料金プランは、8月31日加入分まで「5Gスタートキャンペーン」を適用できる。これにより、新規契約や契約変更から25カ月間、月額料金が1000円引きとなる。データMAX 5G ALL STARパックを除く4つのプランは、4G LTE向けの同等プランと同じ料金で利用できる計算となる。

 その他、5G向け料金プランでは、以下の割り引きを適用できる。家族割プラスについては、ピタットプラン 5Gを除く4プランで「4人以上」の割り引き区分が新設されている。

  • auスマートバリュー(永年月額1000円引き)
  • 家族割プラス(永年月額500円/1000円/2020円引き)(※2)
  • auの学割(データMAX 5G ALL STARパックを除く)

(※2)ピタットプラン 5Gは月額2020円引きの対象外

 auの学割における割り引きや特典の内容は以下の通り。

  • ピタットプラン 5G(15歳以下対象):申し込み当月から13カ月間データ容量を1GB増量、翌月から12カ月間の月額料金を1000円引き
  • データMAX 5G/5G Netflixパック(25歳以下対象):申し込み翌月から6カ月間の月額料金を1000円引き

 ピタットプラン 5Gを除く4プランでは、新規契約または契約変更から6カ月間の月額料金を割り引く「スマホ応援割II」も適用できる。割引額はデータMAX 5Gが月額1000円、データMAX 5G Netflixパックが月額1200円、データMAX 5G ALL STARパックが1500円となる。

料金プラン ピタットプラン 5Gを除くプランにおいて、auの学割以外の各種割り引きを最大限適用した月額料金

5Gサービスは15都道府県の特定箇所からスタート

 サービス開始当初、au 5Gは15都道府県の特定箇所で利用できる。2020年夏からは、全都道府県の主要都市に展開し、2021年3月には1万、2022年3月には2万超の基地局を設置する方針だ。

エリア展開予定 エリア展開予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう