速報
» 2020年04月09日 11時00分 公開

Samsung、ミッドレンジ「Galaxy A」シリーズの5G端末を500ドルで発売へ

Samsungが、ミッドレンジの「Galaxy A」シリーズで、2台の5Gサポート端末を米国で発売した。価格は499.99ドル(約5万4000円)から。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは4月8日、ミッドレンジスマートフォン「Galaxy A」シリーズの6種類の新端末を米国で初めて発売すると発表した。中には5G対応モデルも含まれる。

 発売するのはA01、A11、A21、A51、A51 5G、A71 5G。A51/A51 5GとA71 5G以外は米国以外の市場で既に販売されているものだ。A01とA51は9日に発売する。

 a1 左から、A01、A11、A21、A51

 Galaxy A71 5GはAシリーズとしてはハイエンドのモデル。6.7型のSuper AMOLED Plusディスプレイと4台構成のアウトカメラ(6400万画素のメイン、1200万画素の超広角、500万画素の深度カメラ、500万画素のマクロカメラ)が特徴だ。メモリは6または8GB、ストレージは128GBで、microSDで1TBまで拡張可能だ。価格は599.99ドル(約6万5000円)で、今夏発売の予定。

 a 2 Galaxy A71 5G

 Galaxy A51 5Gは、6.5型Super AMOLED Infinity-Oディスプレイ搭載で、アウトカメラはやはり4台(メインが4800万画素である以外はA71 5Gと同じ)。メモリとストレージ構成もA71 5Gと同じだ。価格は499.99ドルからで、4月9日発売の予定。A51にはLTE版もあり、こちらは399.99ドルからだ。

 a 3 Galaxy A51(5Gモデルと色のバリエーションは異なるがデザインは同じ)

 その他のモデルのスペックについては公式ブログを参照されたい。

 A51 5GとA71 5Gのその他のスペックは以下の通りだ。

 a 4 A51 5GとA71 5Gのスペック表

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう