速報
» 2020年04月10日 08時21分 公開

Google、Android端末で点字キーボード機能を提供 まずは英語で

Googleが、Android純正機能として点字キーボードを追加した。まずは英語入力が可能になる。「ユーザー補助」の「TalkBack」の設定で有効にすると、メールやメモを点字で入力できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは4月9日(現地時間)、Androidのユーザー補助機能に点字キーボードを追加したと発表した。ハードウェアやサードパーティーアプリを追加せずに、点字入力が可能だ。まずは英語のみの提供で、現在ロールアウト中。

 braille Androidの点字キーボード

 点字キーボードを有効にするには、[設定](歯車アイコン)→[ユーザー補助]→[TalkBack]→[設定]で「点字キーボード」を選択する。さらに「タップしてセットアップ」→「設定」→「TalkBack点字キーボード」をオンにする。

 これでGmailやGoogle Keepなど、文字を入力するアプリでキーボードが表示されたら、日本語と英語を切り替えるのと同じように点字キーボードに切り替えられるようになる。


 ただし、「Googleドキュメント」と「メッセージ」ではまだ使えない。

 入力方法については、サポートページを参照されたい。

 なお、iOSではiOS 8から点字入力が可能になっており、ひらがなの入力もできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう