ニュース
» 2020年04月27日 19時00分 公開

児童・生徒・学生への支援措置:mineoが25歳以下の「パケットチャージ」無料化措置を5月も実施

新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした遠隔学習を支援すべくmineoが行っている「パケットチャージ」の無償化措置が、5月も実施されることになった。条件は4月と同様だ。

[井上翔,ITmedia]

 オプテージは4月27日、MVNOサービス「mineo(マイネオ)」において、4月30日時点で25歳以下のユーザー(※)を対象とする「パケットチャージ」の無償化措置について、5月も実施することを発表した。対象ユーザーは、5月利用分も最大10GB(1万6500円相当)まで無償でチャージできる。

(※)契約者または登録されている利用者

追記 追記されたニュースリリース

 チャージは1回当たり1GB(100MB×10口)まで、月間15GB(100MB×150口)までという制限が通常通りとなる。対象ユーザーが15GB分チャージした場合、無償か対象外の5GB分は通常通り課金される。

 なお、mineoでは最大500kbpsの通信を容量無制限で行えるオプションサービス「パケット放題」(月額350円)も用意している。オプテージでは、5月31日までにパケット放題を契約した人を対象に、同オプションを最大2カ月間無料とするキャンペーンも実施しており、同オプションの利用も呼びかけている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう