レビュー
» 2020年07月03日 12時00分 公開

単価の安いマスクを効率よく探すには? 「在庫速報.com」「マスク通販最安値.com」の使い勝手を検証 (3/3)

[房野麻子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

最安値マスクを探すために

 サイトの作りとしては、在庫速報.comは扱っているアイテムが多い割にシンプルで分かりやすい。マスク通販最安値.comは、「マスクの通販在庫価格を1枚あたりで比較!」という、キャッチコピーのすぐそばにある検索ボックスを使って検索した場合の結果が異なるので、最初は戸惑ってしまった。検索ボックスとカテゴリーボタンの表示順を少し工夫すると、もっと分かりやすかったかもしれない。

 在庫速報.comは、Web版の機能が非常にシンプル。人によってはシンプル過ぎて物足りなさを覚えるかもしれない。アプリ版の絞り込み機能をWeb版にも搭載してもらいたいと感じる。

 検索結果に関しては、どちらも特に差を感じなかった。カテゴリーをタップすると素早く結果が表示される。1000枚、2000枚入りで高額なものが上位に来るが、会社などで使う場合は問題にならないだろう。在庫速報.comのアプリ版のように、1枚あたりではなく製品の価格でソートできると、さらに探しやすい。

 マスクの供給が安定してきたとはいえ、日本製のマスクはやはりまだ高額。少しでも安いマスクを探す状況はまだ続くと考えられ、在庫速報.com、マスク通販最安値.comとも、安いマスクを確実に入手するために今後も活用されていくだろう。両サイトとも随所に工夫が感じられ、サイトをチェック中もメニューが増えたり削除されたりして頻繁にアップデートされている様子だった。さらなる使い勝手向上に期待したい。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう