レビュー
» 2020年09月02日 18時00分 公開

「Pixel 4a」と「iPhone SE(第2世代)」のカメラ機能を比較 決定的な差があり?荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ(1/3 ページ)

似たような価格帯で販売されている「Pixel 4a」と「iPhone SE(第2世代)」。どちらもシングルカメラの1200万画素だ。この2機種について、撮影したときの違いについて調べてみた。

[荻窪圭,ITmedia]
Pixel 4a 黒い方がGoogleのPixel 4a。白い方がAppleのiPhone SE(第2世代)。サイズ感も似ている

 「Pixel 4」がよりシンプルになり買い求めやすくなったのが「Pixel 4a」。価格が4万2900円(税込み)というのはPixel 4の半額。価格的にはiPhoneの廉価版である「iPhone SE(第2世代)」とほぼ同等(ストレージ容量とかは違うけど)。

 というわけで、Pixel 4aとiPhone SE(第2世代)を比べつつ、Pixel 4aのカメラ機能はどうよ、って話をしてみたい。

さりげなくシングルカメラになったPixel 4a

 最初にPixel 4と4aだけど、違いはPixel 4に搭載されていた望遠カメラがなくなり、デュアルカメラがシングルカメラに戻ったという点のみ、と思っていい。

Pixel 4a カメラ部のデザインはPixel 4と同じ

 残ったカメラのスペックは同じだ。レンズはF1.7で焦点距離は35mm判換算で27mm相当。実焦点距離も画素数も同じってことはセンサーサイズも同じってことで、写りも同じ。

Pixel 4a Pixel 4a
Pixel 4a Pixel 4

 要するに、シンプルにシングルカメラになったわけである。

 その分、望遠時の画質に差は出るけど、それ以外は同じと思ってよさそうだ。

Pixel 4aとiPhone SE(第2世代)は?

 Pixel 4aとiPhone SE(第2世代)はどっちも1200万画素のシングルカメラを搭載する。画角はPixel 4aの方がほんのちょっと広いけど、iPhone SE(第2世代)は28mm相当なので、ほぼ同じだ。

Pixel 4a 上がPixel 4a、下がiPhone SE(第2世代)

 ちょいと写りを比較しつつチェック。ガスタンクと青空下の緑もの。

Pixel 4a Pixel 4a
iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第2世代)
Pixel 4a Pixel 4a
iPhone SE(第2世代) iPhone SE(第2世代)

 センサー性能はPixel 4aの方がちょっと上。iPhone SE(第2世代)はちょっとシャープネスを強めにかけてくっきり感を出している。

 青空の色はPixel 4aの方がリアルで、iPhone SE(第2世代)の方は青をより青く見せてて、快晴感がある。

 今回いろいろ撮り比べてみたけど、どっちがよい悪いではなくて微妙な画作りの違いが面白いわ。GoogleかAppleか、というよりは同じものを撮ってもちょっとした違いってあるのだなと思ってもらえると楽しいかも。どっちが好きかは好みの問題。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう