ニュース
» 2020年10月06日 18時45分 公開

「分割」が「一括」に――楽天モバイルで端末代金の「請求ミス」が発生 原因は「システム不具合」

楽天モバイルで、端末やアクセサリーを「分割払い」で購入した一部のユーザーにおいて、代金が「一括払い」で請求されるトラブルが発生した。請求システムの不具合が原因だという。

[井上翔,ITmedia]

 楽天モバイルは10月6日、端末やアクセサリーの購入時に代金の「分割払い」を選択した一部のユーザーについて、誤って代金を「一括払い」で請求していたことを明らかにした。同社の料金管理システムの不具合が原因で、対象者には個別に連絡をした上で、一括払いの請求取り消し(またはマイナス処理)を行い、再度分割払いで請求し直したという。

お知らせ 楽天モバイルからのお知らせ

 同社の料金管理システムは米Netcracker Technology(NEC子会社)が構築している。このシステムに不具合があり、分割払いを選択しても一括払いとして処理れてしまったようだ。

 なお、楽天モバイルにおける購入代金の分割払いでは、クレジットカードが備える分割払い機能を利用している。そのため、他の大手キャリアとは異なり口座振替での分割払いには対応していない。

カードで分割 楽天モバイルにおける端末代金の分割払いは、クレジットカードの分割払い機能を使っている。楽天カードを利用している場合は手数料(金利)が無料となるが、その他のクレジットカードでは金利がかかるので注意しよう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう