ニュース
» 2020年10月23日 15時00分 公開

iPhone 12/12 Proは格安SIM(MVNOサービス)で使える? 検証結果まとめ

iPhoneとしては初めて5Gに対応した「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」が発売された。LTE(4G)でサービスを提供するMVNOサービス(格安SIM)で通信できるのだろうか。各社が行った検証結果をまとめた。

[井上翔,ITmedia]

 10月23日に発売された「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」が発売された。iPhoneとしては初めての5G対応モデルで、大手キャリアでは原則として5G通信契約が必要だ。

 そうなると、大手キャリアのLTE(4G)回線を使ってサービスを提供しているMVNOサービス(格安SIM)でiPhone 12/12 Proを使えるのかどうかが気になる。この記事では、主要なMVNOが行った独自検証の結果をまとめる。参考になれば幸いだ。

【追記:16時10分】KDDIと沖縄セルラー電話の格安サービス「UQ mobile」の検証結果を追記しました

iPhone 12たち

IIJmio(インターネットイニシアティブ)

 インターネットイニシアティブ(IIJ)のMVNOサービス「IIJmio」では、10月23日に両機種における動作検証を行っている。タイプD(ドコモ回線)、タイプA(au回線)、eSIMのいずれも問題なく動作したという。

 ただし、全タイプにおいてタイプに応じた「APN構成プロファイル」のインストールが必要であることには注意したい。

mineo(オプテージ)

 オプテージのMVNOサービス「mineo(マイネオ)」では、10月23日に両機種における動作確認を行っている。Dプラン(ドコモ回線)、Aプラン(au回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)のいずれも問題なく動作したという。

 ただし、Aプランのうち黒いnanoSIMカード(VoLTE非対応)のものは動作対象外であること、全プランにおいてプランに応じた「APN構成プロファイル」のインストールが必要であることには注意したい。

mineo mineoでの動作確認状況。全プランで問題なく使えたようだ(出典:マイネ王)

OCN モバイル ONE(NTTコミュニケーションズ)

 NTTコミュニケーションズのMVNOサービス「OCN モバイル ONE」では、10月23日に両機種における動作確認を行っている。問題なく動作したという。

 ただし、APN構成プロファイルのインストールが必要であることには注意したい。

OCN OCN モバイル ONEでは問題なく使えたようだ(出典:OCN公式サイト)

LINEモバイル

 「LINEモバイル」では、10月23日に両機種における動作検証を行う予定となっている。結果は、公式ブログのエントリーTwitter公式アカウント動作確認済み端末検索に掲載される予定だ。

エントリー LINEモバイルは10月23日に検証予定

BIGLOBEモバイル(ビッグローブ)

 ビッグローブのMVNOサービス「BIGLOBEモバイル」では、10月23日に両機種における動作確認を行っている。タイプA(au回線)、タイプD(ドコモ回線)共に問題なく動作したという。

 ただし、APN構成プロファイルのインストールが必要であることには注意したい。

動作確認 BIGLOBEモバイルではタイプA、タイプD共に問題なく使えたようだ(出典:BIGLOBEモバイル)

イオンモバイル(イオンリテール)

 イオンリテールのMVNOサービス「イオンモバイル」では、10月23日に両機種における動作確認を行っている。タイプ1(ドコモ回線またはau回線)、タイプ2(ドコモ回線)共に問題なく動作したという。

 ただし、APN構成プロファイルのインストールが必要であることには注意したい。

UQ mobile(KDDIと沖縄セルラー電話)

 KDDIと沖縄セルラー電話が展開する格安サービス「UQ mobile」では、10月23日に両機種における動作確認を行っている。問題なく動作したという。

 ただし、黒いnanoSIMカード(VoLTE非対応)のものは動作対象外であること、「APN構成プロファイル」のインストールが必要であることには注意したい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう