ニュース
» 2020年12月24日 14時00分 公開

auのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」が正式サービス開始 auユーザーは月額1500円

KDDIは、12月24日にクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」の正式サービスを開始した。au IDがあればauユーザー以外も利用でき、auユーザーは通常月額1800円を月額1500円(税別)で楽しめる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、12月24日にクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」の正式サービスを開始した。

KDDI クラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by au」の正式サービスを開始

 本サービスではNVIDIA Corporationとの協業より、グラフィックスの描写やデータの処理をクラウド上のNVIDIA RTXサーバで行い、さまざまなデバイスからストリーミング形式でゲームをプレイできる。

 au IDがあればauユーザー以外も利用でき、auユーザーは通常月額1800円のところ月額1500円(税別)となる。初めてサービスを利用する場合は、本登録完了日から1カ月間無料。対応OSはAndroid、Windows、Macで、北米などで展開しているiOS Safari β版についても今後対応する予定だ。

 正式サービス開始を記念し、公式Twitterでは同日から2021年1月27日までフォロー&リツイートキャンペーンを実施。本サービスでプレイ可能なゲームタイトルのプロダクトコード(steam)を無料で進呈する。対象は「不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス」「STEINS;GATE」「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」「AI ソムニウムファイル」「地球防衛軍5」で、毎週対象タイトルが変わる。

KDDI キャンペーン期間
KDDI キャンペーン対象タイトル

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう