ニュース
» 2021年02月25日 15時45分 公開

auショップ/au Styleが「店頭設定サポート」をスタート 希望者に有償提供

auショップとau Styleが、スマートフォンアプリの設定やデータ移行サービス、画面保護フィルムの貼り付けを行う有償サービスの提供を開始した。au IDやauアプリに関するサポートは引き続き無償で提供する。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は2月25日から、auショップやau Style(新コンセプトのauショップ)において、有償の「店頭設定サポート」の提供を開始した。料金はメニューに応じて1000円または2000円で、複数のメニューをまとめた「基本セット」も3650円も用意する。

auショップ auショップ(写真はイメージです)

サービスの概要

 店頭設定サポートは、auまたはUQ mobileの契約者を対象に提供される(※)。利用料金は携帯電話料金と合算で請求される。

 メニューと提供価格は以下の通り。「★」印の付いているメニューは、基本セットに含まれる。

(※)UQ mobile契約者へのサービスは、UQ mobileを取り扱うauショップ/au Styleに限る

  • データ移行(1端末当たり2000円)★
  • LINE設定(1端末当たり2000円)★
  • Googleアカウント設定(1端末当たり1000円)★
  • Apple ID設定(1端末当たり1000円)★
  • 保護フィルム貼り(1端末当たり1000円、店頭で別途購入した「au +1 collection」ブランドのフィルムに限る)

 なお、au IDやau公式アプリの初期設定については、引き続き無料でサポートを行う。

サービスメニュー サービスメニュー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう