ニュース
» 2021年03月01日 17時04分 公開

UQ mobile、VoLTE非対応SIMを2022年3月で終了に

UQ mobileにて、VoLTE非対応SIMが2022年3月31日で利用できなくなる。継続してUQ mobileを利用するには、VoLTE対応のSIMカードに変更する必要がある。SIMカードの発行手数料は免除する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、「UQ mobile」にて、4Gでの高音質通話サービス「VoLTE」に対応しないSIMカードの利用を2022年3月31日に終了する。

 VoLTE非対応SIMのユーザーが継続してUQ mobileを利用するには、VoLTE対応のSIMカードに変更する必要がある。対象ユーザーがUQ mobileのVoLTE対応SIMカードに変更する際の手数料(税込み3300円)は、UQ mobileの利用料金から減額するため、実質0円となる。VoLTE非対応SIMの新規申込は2019年9月で終了している。

UQ mobile KDDIのお知らせ

 また、UQ mobileでは2021年3月31日に、2つのデータ専用プランの新規申込を終了する。対象となるのは、月額1078円(税込み)で3GBのデータ通信を利用できる「データ高速プラン」、月額2178円(税込み)で500kbpsの速度でデータ通信が使い放題となる「データ無制限プラン」。

UQ mobile 終了するプラン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう