今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2021年04月06日 16時19分 公開

全国のファミマで「タッチ決済(非接触IC)」「Smart Code」「Alipay+」を導入

ファミリーマートは、クレジットカードなどのタッチ決済(非接触IC)、スマホ決済スキーム「Smart Code」、アリペイが提供するクロスボーダー決済ソリューション「Alipay+」を導入。全国約1万6600店が対象となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファミリーマートは、クレジットカードなどのタッチ決済(非接触IC)、スマホ決済スキーム「Smart Code」、アリペイが提供するクロスボーダー決済ソリューション「Alipay+」を導入。4月7日から全国約1万6600店で対応決済を利用できるようになる。

ファミリーマート タッチ決済のイメージ

 これより対応したクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、スマートフォンなどの決済で、支払い時に決済端末にタッチ(かざす)して決済が可能に。対応ブランドは「Visa」「MasterCard」「JCB」「American Express」「Diners Club」「Discover」で、従来のカードを決済端末に差し込む方法よりもスピーディに支払いが可能となる。

 さらに、Smart Code対応で「atone」「ANA Pay」「EPOS Pay」「ギフティプレモPlus」「K PLUS」、Alipay+対応で「AlipayHK」「Kakao Pay」「Touch’n Go eWallet」「EZ-Link Wallet」「GCash」といったスマホ決済サービスも利用できるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう