今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2021年04月21日 20時00分 公開

「Tマネー」がApple Payに対応 Tポイントもたまる

電子マネー「Tマネー」が4月21日に「Apple Pay」に対応。iPhoneやApple Watchを使って決済でき、Tポイントもたまるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Tマネーの提供する電子マネー「Tマネー」が、4月21日に「Apple Pay」に対応した。

Tマネー 「Tマネー」が「Apple Pay」に対応

 これより、「Tポイントアプリ」上でTマネーApple Payに設定すると、iPhoneやApple Watchを使った決済が可能になる。「iD」の端末124万箇所と「Mastercardコンタクトレス」が設置された店舗で利用できる。払い金額に応じてTポイントもためられる。

 設定方法は、Tポイントアプリの「Tマネーかざして支払い」→「サービス」→「手続きを始める」と操作して電話番号認証後に「会員情報」→「登録する」からApple Payの案内画面で「ApplePayに設定する」をタップしてカードを追加。Walletアプリのメインカードに設定できたら完了で、App StoreでTポイントアプリの最新バージョン「3.4.0以上」へのアップデートが必要だ。

 設定したTマネーはWalletアプリに追加され、Touch ID搭載のiPhoneはホームボタン、Face ID搭載のiPhone/Apple Watchはサイドボタンをダブルクリックしてかざせば支払いできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう