ニュース
» 2021年05月27日 16時54分 公開

ドコモ、ビジネス向け「DIGNO ケータイ ベーシック」を6月3日発売

NTTドコモは、6月3日に「ドコモケータイ DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B」を発売。カメラ、ワンセグ、おサイフケータイを搭載しておらず、ビジネスでの利用を想定している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、6月3日に京セラ製「ドコモケータイ DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B」を発売。ドコモオンラインショップでの事前購入受付は5月31日から行う。

NTTドコモ ドコモケータイ DIGNO ケータイ ベーシック KY-41B

 本製品はカメラ、ワンセグ、おサイフケータイなどを搭載せず、カメラの持ち込みが禁止されている現場やオフィスなどのビジネスシーンでも利用可能。長期間利用を想定し、塗装なしのボディーや、バッテリー劣化を抑える「バッテリーケアモード」、取り外しできるバッテリーを採用している。

 電話帳登録外の連絡先との発着信や、Wi-Fi/モバイルデータなどの利用制限、業務に不要なアプリの起動を制限できる「Device Controlアプリ」も搭載。1台設定すれば複数端末に設定の複製が可能なため、業務に適した環境をスムーズに整えられる。

 はっきりとした振動で着信に気がつきやすい「でかバイブ」、不在着信に気づきやすくする「ステップアップ着信」「不在着信スヌーズ」、通話終了後に直前の通話内容を保存できる「通話後録音」といった通話機能を搭載。1台2役で外線/内線通話が可能な内線ソリューション「オフィスリンク」に対応し、通話中に内線を転送できる機能、プレフィックスを自動的に付与する機能も利用できる。

 サイズは約51(幅)×112(高さ)×17.9(奥行き)mm、重量は約123g。ディスプレイは約3.4型TFT液晶(480×854ピクセル)で、プロセッサは「QM215(1.2GHz/クアッドコア)」、メインメモリは約1GB、内蔵ストレージは8GB、カラーはBlack。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう