ニュース
» 2021年09月30日 16時28分 公開

ドコモ、「dTVチャンネル」を2022年3月31日に提供終了

NTTドコモは、多彩な専門チャンネルが見放題となる月額858円(税込み)の映像サービス「dTVチャンネル」を2022年3月31日に提供終了する。新規受付停止は2021年11月30日で、各種セット割料金の終了と価格の改訂も行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2022年3月31日に「dTVチャンネル」を提供終了。新規受付は2021年11月30日に停止する。

NTTドコモ dTVチャンネル

 dTVチャンネルは、音楽、バラエティ、ライブなど専門チャンネルが見放題となる月額858円(税込み、以下同)の映像サービス。2018年1月より提供していたが、経営資源を集中すべくサービスを終了するという。

 これによりdTVチャンネル/dTVとのセット割引、dTVチャンネル/dTV/DAZN for docomoとのセット割引を終了。また「ドコモ光」の新規契約と同日に「ひかりTV for docomo」を契約した際、携帯回線が当該ドコモ光とペア回線である場合に光回線の未開通期間の月額利用料金を1078円で提供しているが、dTVチャンネル終了に伴い2022年4月1日以降は550円に改訂する。なお、ひかりTV for docomo加入者は新規受付停止の対象外。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー