今日から始めるモバイル決済

「高島屋ネオバンク」アプリでコード決済が可能に 12カ月積み立てで1万円上乗せも

» 2023年06月12日 11時50分 公開
[金子麟太郎ITmedia]

 高島屋は7月1日から、「高島屋ネオバンク」アプリ内でバーコード決済サービス「銀行口座払い」「スゴ積み払い」を提供する。どちらも店頭でバーコードを店員が読み取る方式を採用する。オンラインでの支払いも可能だが、その場合はバーコードを利用しない。

takashimaya タカシマヤ 高島屋 ネオバンク 積み立て コード決済 「銀行口座払い」「スゴ積み払い」
takashimaya タカシマヤ 高島屋 ネオバンク 積み立て コード決済 オンライン決済の場合、高島屋のショッピングサイト内の決済選択画面へ進み、「高島屋ネオバンク(スゴ積み払い・銀行口座払い)」を選択し、「高島屋ネオバンク決済へ進む」をタップ。本人確認を終えた後、「支払う」をタップする

 高島屋ネオバンクは住信SBIネット銀行が提供する「NEOBANK(ネオバンク)」を活用した金融サービス。満15歳以上の日本在住者を申し込みの対象としており、預金/決済/融資をこのアプリ1つで完結できる点が特徴。この内、今回は決済の強化が発表内容となり、高島屋はキャッシュレス決済に慣れ親しむ新たな顧客を取り込む狙いだ。

 7月に始まるバーコード決済サービスは「銀行口座払い」「スゴ積み払い」の2種類に分かれる。

 銀行口座払いはその名の通り、高島屋ネオバンクで開設済みの銀行口座から利用代金が即時引き落とされる。その際に決済額の1%分がタカシマヤネオバンクポイント(通称:タカネオポイント)としてたまる。タカネオポイントは500ポイント以上100ポイント単位で現金化でき、手続きの翌月、銀行口座に入金される。使いすぎや払い忘れを防ぐことが可能で、現金化が可能なポイントも付与されるのが特徴となっている。

 7月1日から31日までの期間内に高島屋ネオバンク口座を開設し、銀行口座払いを利用すると、決済額の5%分のタカネオポイントが付与されるキャンペーンが実施される。ポイント付与の上限は5000ポイント。上限超過の場合は基本の1%にとどまる。

 スゴ積み払い毎月一定額を12カ月積み立てることで、1カ月分のボーナスが上乗せされた残高で買い物ができるサービス。例えば、1万円を12カ月積み立てると、開始から1年後に1万円が上乗せされ、13万円分の買い物ができることになる。

takashimaya タカシマヤ 高島屋 ネオバンク 積み立て コード決済 積み立てで上乗せされるイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月23日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  3. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  4. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  5. 日本のApple Watchで「心房細動履歴」を利用可能に 不整脈の改善につながる情報を提供 (2024年05月22日)
  6. メルカリでiPhoneが高値で取引されているワケ 出品のハードルを下げる取り組み始動 (2023年09月14日)
  7. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  8. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  9. XREALとRokidの“いいとこ取り” 新スマートグラス「VITURE Pro」は調光や視度調整に対応 GACKTコラボモデルも登場 (2024年05月21日)
  10. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年