ソフトバンク、「AQUOS R8 pro」の予約受付を6月30日に開始 約19万円

» 2023年06月29日 18時05分 公開
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 ソフトバンクは、7月中旬以降にシャープ製スマートフォン「AQUOS R8 pro」を発売。6月30日から予約を受け付け、価格は一括払いが19万1520円(税込み、以下同)、24回払いが月額7980円、48回払いが月額3990円で、新トクするサポート適用した際の実質負担額は9万5760円。

ソフトバンク シャープ製スマートフォン「AQUOS R8 pro」

 本製品はライカ監修のズミクロンレンズや1型センサーを採用し、AQUOS R7からカメラ機能などを強化。新たな放熱設計「サーモマネジメントシステム」も取り入れ、HDR映像技術「Dolby Vision」と立体音響技術「Dolby Atmos」にも対応する。

 ディスプレイは約6.6型のPro IGZO OLEDを搭載し、プロセッサはQualcommのSnapdragon 8 Gen2、メインメモリは12GB、内蔵ストレージは256GB、バッテリー容量は5000mAh。サイズは約77(幅)×161(高さ)×9.3(奥行き)mm、重量は約203gでカラーはブラック。

 本製品の予約受付開始に合わせて、シャープと共同で「AQUOSガチャWキャンペーン」を実施。6月30日〜8月31日の期間、購入前にキャンペーンサイトでガチャを回し、8月31日までに製品をソフトバンクで購入し、9月7日までに専用ページから応募した全員へ5000〜3万円相当のPayPayポイント、抽選で1000人にジンバル(撮影安定器)をプレゼントする。

ソフトバンク 「AQUOSガチャWキャンペーン」を実施

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月20日 更新
  1. 「AQUOS R9」で起きた“3つの異変” Proなし、デザイン刷新、実質値下げの意図を聞く (2024年06月19日)
  2. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  3. 「OPPO Reno11 A」速攻レビュー 4万円台の高コスパ、カメラの進化と急速充電対応がうれしい (2024年06月20日)
  4. ドコモは通信品質をどう立て直すのか 前田新社長が語る「品質ナンバーワン」への方策 (2024年06月18日)
  5. KDDIはローソンと組んで何を仕掛ける? 携帯ショップの雇用問題解決にも? 株主総会で語られたこと (2024年06月19日)
  6. 高コスパの「POCO Pad」、海外では日本未発売のスタイラスやキーボードカバーも展開 (2024年06月19日)
  7. 京セラのスマホは法人メインも「TORQUE」は継続 「コンシューマー向けはスペック競争とコスト要求が激しい」 (2024年06月18日)
  8. モトローラが「moto g64 5G」を6月24日発売 おサイフケータイ付きで3万4800円 Y!mobile向けモデルも7月上旬以降に登場 (2024年06月20日)
  9. 携帯電話契約時にマイナンバーカードなどのICチップ読み取り必須に 券面の目視確認による不正契約に歯止め (2024年06月18日)
  10. 国内スマホシェア、Googleが約184%の大幅増 端末割引規制で全体の出荷数はダウン (2024年06月19日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー