ニュース
» 2007年08月27日 14時01分 公開

アビー、“プロシューマ向け”を標榜する高性能静音ミドルタワーケース「AS Enclosure M5」

アビーは、2層静音サイドパネルを装備したアルミ製静音ミドルタワーPCケース「AS Enclosure M5」を発表した。

[ITmedia]
photo AS Enclosure M5

 アビーは8月27日、アルミ製静音ミドルタワーPCケース「AS Enclosure M5」を発表、8月28日より発売する。シルバーとブラックの2カラーを用意、価格はオープン、予想実売価格は3万8980円前後。

 AS Enclosure M5は、ATX/microATXマザーボードの搭載に対応する電源未搭載タイプのアルミ製ミドルタワーPCケースで、静粛性能を高めるための各種新機構を装備したのが特徴だ。左右のサイドカバーの内側には、厚さ4ミリの高性能遮音シートを配置。また従来のフロントファンを排しつつ、ケース中央部(HDD奥側)にファンを搭載する「ミッドシップファンシステム」を採用したことで、フロントファンからの風切り音ノイズを大幅に低減した。

 利用可能ドライブベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1(5インチベイ共用)、3.5インチシャドーベイ×7。シャドーベイのHDDホルダ部は、HDDとの接触面に抑振シートを備えておりHDDの振動ノイズを抑制可能となっている。

photophotophoto ミッドシップファンシステムの構造(写真=左)、サイドカバー(写真=中央)、HDDホルダ部の様子(写真=右)。サイドカバーは、複雑な折り返し加工を施した制振カバー構造を採用している

 標準搭載ファンは背面に12センチ角ファンを1基、“ミッドシップファンシステム”用12センチ角ファン×1の2基を装備する。本体サイズは201(幅)×485(奥行き)×430(高さ)ミリ、重量は約5.75キロ。

関連キーワード

自作PC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.