ニュース
» 2009年09月07日 11時53分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:アキバで深夜販売の準備が進行中 (3/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「大ヒットはなくても、割と需要が」――5000円台のプチヒット候補

アイ・オー・データ機器「SEG CLIP GV-SC310」

 先週は低価格なアイテムにプチヒット候補が2モデル登場した。1つは、アイ・オー・データ機器のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP GV-SC310」だ。価格は6000円弱で、在庫は潤沢。ブースター回路とノイズフィルターを備えた高感度モデルで、録画番組をiPhone 3GS/3G/iPod touchに無線LANで転送する機能を備えているのが特徴だ。

 入荷したクレバリー1号店は「ワンセグチューナーは一昔前は価格が2倍近くしましたけど、現在のほうが受信環境が充実しているうえ、チューナー自身も高性能化しています。地デジチューナーカードが登場してからワンセグチューナーの人気は下火になっていますが、USB端子さえあればほとんどのマシンで使えるとあって、需要が途絶えることはないですね。iPhone 3Gのワンセグユニットなどを購入していない人だけでなく、普通にPCでワンセグを見るだけの使い方でもオススメしたい1台です」と語る。

 もう1つの注目製品は、デュアルコアCPUの「Celeron E3300」だ。前回紹介した「Celeron E3200」の上位モデルで、2.5GHzで動作する。価格は5000円台後半で、在庫は潤沢だ。E3200とともに、仮想化技術「Intel Virtualization Technology(Intel VT)」に対応しており、L2キャッシュは1Mバイトとなる、対応ソケットはLGA 775。

 ツートップ秋葉原本店は「低価格なマシンを組みたいという人だけでなく、オーバークロックを楽しむ目的で購入する人もいますね。昔からCeleronはクロックの引き上げ上限が高いというウワサがあるので、E3200とともに比較的よく売れています。Windows 7やP55とは関係ないところで、こうした需要も細く長く続くと思います」と話していた。

インテル「Celeron E3300」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう