連載
» 2009年12月02日 18時00分 公開

Windows 7 交響曲:Windows 7はどれだけ“速い”のか!?――VAIO P、ThinkPad T、自作PCでテストした (2/4)

[織田薫,ITmedia]

Windowsの起動と終了にかかる時間

 最初は、PCの速度の印象に大きな影響を与える起動時間と終了時間のテストだ。起動時間は電源を入れた後に「F8」キーを押し、OSの起動メニューが表示されてWindowsの起動を選んだところから、「ようこそ」画面が出てくるまでを計測。終了時間はスタートメニューからシャットダウンを選択し、PCの電源がオフになるまでを計測した。

起動時間と終了時間のテスト結果。グラフは左からVAIO P、ThinkPad T61、自作機の結果だ

 結果は、3台のPCで異なる傾向を示した。VAIO Pの場合、起動時間はXPが優秀で、終了時間はほぼ横並びだ。ThinkPad T61の場合、起動時間はXPとWindows 7が短く、終了時間はVistaとWindows 7が勝り、XPがやや遅れた。自作機の場合、起動時間はWindows 7が短く、終了時間は各OSでほとんど横並びとなった。Windows 7の32ビット版と64ビット版の違いは、ThinkPad T61のグラフを見てほしいが、起動や終了の時間に大きな差はない。

 テスト結果からはWindows 7が圧倒的に速いという傾向は見られなかったが、環境によってはXPよりも高速だった。Vistaと比較すると、総じてWindows 7は高速といえる。VAIO PではXPの速さが気になるが、これは「type P Windows XP用VAIOソフトウェア」をインストールしたことで、最適化された環境になっているためかもしれない。Vistaもソニーオリジナルのドライバをインストールしているが、読み込まなければならないファイルが多く、ディスクI/Oが遅いために起動時間が長くなっているのだろう。

 グラフにはしなかったが、起動時間については「ようこそ」画面が表示され、デスクトップが現れてから、ディスクI/Oが終わるまでの時間も調べてみた。Vistaの場合はデスクトップが表示された後に1分〜4分程度の激しいディスクI/Oが続き、ログオンしてもしばらくは快適に使えない状況が続く。一方、XPの場合は起動後のディスクI/Oがほとんどなく、Windows 7では断続的なディスクI/Oが1分〜3分程度続くだけだ。Vistaと異なり、ログオンしても影響が出るレベルではなかった。

スリープ/スタンバイへの移行と復帰にかかる時間

 次に、スリープ/スタンバイへの移行と復帰にかかる時間を調べた。移行時はスタートメニューからスリープもしくはスタンバイを選択し、PCがその状態になるまでを計測した。復帰時は、電源ボタンを押してログオン画面が出てくるまでを計測している。

 このテストでは、ノートPCの結果が気になるところだ。ノートPCでは未使用時に液晶ディスプレイを閉じてスリープ/スタンバイへ移行させておき、液晶ディスプレイを開いて復帰させるという使い方をすることが多いので、特に復帰時間が遅いとストレスを感じやすい。

スリープ/スタンバイへの移行と復帰にかかる時間。グラフは左からVAIO P、ThinkPad T61、自作機の結果だ

 VAIO PとThinkPad T61のテスト結果は、XPの復帰の遅さが目立つ。モバイルシーンなどでスリープ/スタンバイを利用することが多い場合、XPからWindows 7に移行することで、復帰時の待ち時間が短くなる可能性がある。起動時間と終了時間の場合と同様に、Windows 7の32ビット版と64ビット版の違いはほとんどなかった。

 自作機の場合は、スリープ/スタンバイへの移行でXPが速く、復帰はXPが遅いという少し分かりにくい結果となった。XPのサスペンドは速すぎるので、電源をオフにする処理を待っていないデバイスなどがあるのかもしれない。

休止状態への移行と復帰にかかる時間

 休止状態への移行と復帰に要する時間もチェックした。移行時はスタートメニューから休止状態を選択し、PCが休止するまでを計測。復帰時は電源ボタンを押して、ログオン画面が表示されるまでを計測した。

休止状態への移行と復帰にかかる時間。グラフは左からVAIO P、ThinkPad T61、自作機の結果だ

 テスト結果は、各環境で大きな違いは出なかった。休止状態にするためには、メモリの状態をHDDに書き込む必要がある。HDDはメモリに比べて遅いデバイスであり、HDDに書き込む速度まで最適化するのは難しいためだろう。Vistaの速度が遅いのは、メモリ使用量が大きいこと(詳しくは後述)と関係があるのかもしれない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう