「きょうも価格破壊が起きています」――Class 10の32GバイトSDHCが1980円!週末アキバ特価リポート(1/2 ページ)

» 2012年02月18日 15時08分 公開
[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「Class 10でこの値段というのがすごい」――choicee製SDカードがアキバデビュー

「アキバ、上陸。」のキャッチが踊る

 先週、パソコンハウス東映では、「choicee」(チョイシー)というブランドのSDメモリーカードが注目を集めていた。「とにかく価格がぶっとんでいます」とのことで、店内に大々的なPOPを貼り出して売り出している。

 取り扱いを始めたのは、64GバイトのSDXCカードと32GバイトのSDHCカード、32Gバイトのmicro SDHCカードで、価格は順に4480円と1980円、2980円となる。3モデルともに、Class 10(転送速度10Mバイト/秒以上)とハイスピードな仕様となっているが、価格は従来の各カテゴリーの最安ラインや特価ラインを割り込むほどだ。

 同店は「通常売価でこのお値段はかなり安いです。スマホやタブレットの増設ストレージとして使うにも、十分な速度があるのでボトルネックを感じることはほとんどないでしょう。国内代理店の保証も1年ついていますし、これから販路が太くなっていけば、業界全体でかなりの衝撃になるかと思いますね」と話していた。

 なお、アキバ上陸記念として、購入者にはX GAMESブランドのスマホケースをプレゼントするという(ケースがなくなり次第終了)。

choiceeのSDHC/SDXCカード(写真=左)。早い者勝ちでプレゼントされるノベルティグッズ(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月25日 更新
  1. 次世代スイッチの主流となるか!? 磁気式アナログ検出スイッチ搭載の75%キーボード「VK720A」を普段使いの視点で試す (2024年05月24日)
  2. サンワのペン型マウス「400-MAWBT202」を試す 充実の多機能、狭い場所で作業できる喜び (2024年05月24日)
  3. Next GIGAで学習用端末のOSシェアが大きく変わる? PCメーカーやプラットフォーマーの動き【後編】 (2024年05月23日)
  4. 計400台の限定販売! スター・ウォーズのBTスピーカー兼スポットライト「albos Light&Speaker STAR WARS Edition」の実物をチェック (2024年05月23日)
  5. SIEが自社製「nasne」のサポート業務を7月25日で終了 一部機能も2027年7月末までに提供終了 録画番組はバッファロー製に移行可能 (2024年05月24日)
  6. 横幅が約58.2cm! 200%サイズのキーボード&振動するゲーミングチェアの実機が店頭に (2024年05月25日)
  7. JBL、Type-C有線接続型のハイレゾ対応オープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」 (2024年05月23日)
  8. ワコムが有機ELと出会ったら……極薄で最軽量液タブ「Movink 13」をプロ絵師が試したぞ! (2024年05月22日)
  9. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  10. Next GIGAで何が変わる? 文科省が「学習用端末」の要件や補助スキームの変更などを行った理由【前編】 (2024年05月16日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー