ニュース
» 2013年01月21日 12時18分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:PCとスマホで使えるFILCO製メカニカルキーボードが登場 (3/4)

[古田雄介(ぜせ)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

プレクスターSSD「M5 Pro Xtreme」が“改めて”デビュー

プレクスター「M5 Pro Extreme」シリーズ

 ストレージ関連では、プレクスターのSSD「M5 Pro」シリーズが話題になっている。先週から、従来のパッケージに変更を加えて「M5 Pro Extreme」とプリントしたタイプが複数のショップに入荷するようになり、従来シリーズとは別物として扱われるようになった。

 中身は12月ごろに出回りはじめたファームウェア更新版(Ver.1.02版)のM5 Proと同一だ。TSUKUMO eX.は「もともとはM5 Proのファームウェアアップデート版という扱いだったのですが、NANDの仕様を変えたり、発熱を抑えたことでサーマルパッドを外したりと、ハードウェアの仕様もいろいろ変更していたんですよね。それで従来とはちょっと違う『M5 Pro Extreme』として売り出す方向に変えたみたいです」と解説する。型番も従来の「PX-000M5P」から「PX-000M5Pro」と変更されるなど、従来の枠組みを踏まえながら区別がつくようにしてある。

 ハードも含めた変更により、全体的に速度が向上しており、複数のショップでまずまずの評価を得ていた。PC DIY SHOP FreeTは「高速タイプのSSDとしては、サムスンの840 PROと双璧をなす存在になっています。最近の値上がり傾向について840 PROはかなり踏ん張っている様子なので、コストパフォーマンス勝負になるとどうなるのか見えませんが、どちらもしのぎを削る状況が続いてくれればと期待しています」と話していた。

TSUKUMO eX.のPOP(写真=左)。上が新型パッケージの型番、下が従来パッケージの型番(写真=中央)。“Extreme”を付ける前、12月ごろの同SSDに関するPOP。PC DIY SHOP FreeTにて撮影(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう