コラム
» 2014年12月25日 08時00分 公開

実用性にも注目:おもしろグッズだけじゃない! 2014年に読者が注目した上海問屋商品TOP5 (2/2)

[村上万純,ITmedia]
前のページへ 1|2       

リーズナブルで実用的な“真面目系”商品5選

 ついついおもしろ系商品に目を奪われがちだが、快適なITライフを助ける便利な“真面目系”商品も充実しているのが上海問屋の特徴だ。同社は自社サイトにて、「高品質かつ低価格」がウリのオリジナル商品を集めた上海問屋オリジナルや、一押し商品を厳選した上海問屋セレクトなどを展開している。この中から、独断と偏見で「これは使える!」と感じた商品を5つピックアップしてみた。

“7台持ち”でも安心な「7ポートUSBチャージャー」

photo これだけ充電ポートがあればもう安心

 端末が多すぎて充電ポート不足に悩まされている人や、家族で充電器を取り合っているような人におすすめなのが「7ポートUSBチャージャー」だ。

 本製品は7台までのUSB機器へ給電/充電が行えるUSB充電器で、7ポートのうち2ポートが5ボルト/2アンペア出力、5ポートが5ボルト/1アンペア出力に対応する。付属のACアダプタを接続して利用できる。スマートフォン、タブレット、モバイルバッテリーなどUSB機器が多すぎて充電器が不足している人も、これ1台で全て事足りること間違いなしだ。


<おすすめポイント>

1台あれば充電器不足から解放される


1つはカバンに忍ばせたい「2.1A出力対応 USB-ACアダプタ」

photo 2つの充電ポートを備えるUSB-ACアダプタ

 コンセントからUSB機器の充電ができるようにするアダプタ「2.1A出力対応 USB-ACアダプタ」は、1つはカバンの中に忍ばせておきたい商品。iPhone 6に対応しており、価格も699円(税込)と安価だ。充電ポートを2基備え、合計5ボルト/2.1アンペア出力に対応する。急いで充電したいのに、USBケーブルしか持ってなかった……なんてならないためにも、ぜひともゲットしておきたい。


<おすすめポイント>

お手頃価格ながら利用シーンが多そう


大画面操作を助ける「回転収納式 金属繊維タッチペン」

photo 金属繊維を採用したスタイラスペン

 ディスプレイの大型化が進むスマートフォンや、タブレットを操作する時に役立つのが「回転収納式 金属繊維タッチペン」。根元の軸を回して収納できるペン先には金属繊維を採用しており、従来のシリコンゴムのペン先に比べ、操作感や耐久性に優れているとしている。

 カラーバリエーションは、シャンパンゴールド、シルバー、ブルー、レッド、ホワイト、ブラックの6色があり、iPhoneや各種Androidスマートフォンのカラーに合わせた色が見つかりやすい。価格も669円(税込)とお手頃なので、1度スタイラスペンを試してみたい人におすすめだ。

<おすすめポイント>

初めてスタイラスペンを使う人にも安心のお手頃価格


「Apple MFi認証品 Lightningケーブル 1m」

photo 在庫があるのはブラックのみ。急げー

 「Apple MFi認証品 Lightningケーブル 1m」は、アップルのMFi認証を取得したLightningケーブルで、1メートルという長さがその特徴だ。充電ケーブルが短いと、ベッドやソファなどでゆっくりしながらiPhoneをいじることがコンセントの位置などによっては不可能なことがある。ケーブルが長いとそれだけ自由度が高まるので、まさにかゆいところに手が届く商品となっている。ホワイトとブラックの2色が用意されているが、在庫があるのはブラックのみ。売り切れる前に早めに入手しておきたい。

<おすすめポイント>

充電しながらiPhoneを操作できる範囲が広がる


見ていると和む「雷サージ保護機能付き テーブルタップ」

photo 顔にしか見えない「雷サージ保護機能付き テーブルタップ」

 最後に紹介するのは、「口が自由に曲がる 雷サージ保護機能付き テーブルタップ (12口タイプ) 」。90度に曲がる8つの差し込み口と、固定式の4つの差し込み口の計12個を搭載するテーブルタップだ。落雷などで発生する異常電圧から接続機器を守る雷サージ保護機能も備えている。差し込み口をじっと見ていると人の顔のように見えるため、便利なだけでなく何となくオフィスなどを和やかにしてくれる癒やしアイテムとしても活躍してくれるはずだ。

<おすすめポイント>

どう見ても顔にしか見えない8つの差し込み口


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう