PC USER Pro
ニュース
» 2019年04月23日 12時19分 公開

エイサー、第8世代Core搭載で1kgを切る法人向けのスリム14型ノート「TravelMate X5」

日本エイサーは、薄型軽量筐体を採用した14型ノートPC「TravelMate X5」シリーズ3製品を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは4月23日、薄型軽量筐体を採用した14型ノートPC「TravelMate X5」シリーズ計3製品「TMX514-51-H76Z」「TMX514-51-N78U」「TMX514-51-N58U」を発表、5月中旬に販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photo TravelMate X5シリーズ

 14型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスリムノートPCで、筐体トップとボトムカバーにマグネシウム合金を採用したことで軽量薄型のデザイン筐体を実現。CPUには第8世代CoreプロセッサのCore i7-8565U(TMX514-51-H76Z/同-N78U)およびCore i5-8265U(同-N58U)を搭載、OSはWindows 10 Pro 64bit版を導入した。

 最上位のTMX514-51-H76Zはメモリ16GBと512GB NVMe SSD×2を、TMX514-51-N78U/同-N58Uはメモリ8GBと256GB SSDを標準で装備。Windows Hello対応の指紋認証センサー、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.0、USB 3.0×2/同 3.1 Type-C×1、HDMI映像出力なども備えている。

photo

 本体サイズは約329(幅)×228(奥行き)×14.9(高さ)mm、重量は約950g(TMX514-51-H76Z)/940g(TMX514-51-N78U/同-N58U)だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう