ニュース
» 2019年09月13日 12時44分 公開

リンクス、GPD製8.9型ミニノート「Pocket2 Max」Core m3モデルの取り扱いを開始

リンクスインターナショナルは、8.9型タッチパネル液晶ディスプレイを内蔵したミニノートPC「GPD Pocket2 Max」Core m3モデルの取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは9月13日、8.9型タッチパネル液晶ディスプレイを内蔵したミニノートPC「GPD Pocket2 Max」Core m3モデルの取り扱いを発表、9月21日に全国家電量販店で開始する。価格は8万5463円(税別)。

photo
photophoto Pocket2 Max

 製品仕様は発表時のものと同様で、2560×1600ピクセル表示/10点マルチタッチ操作対応の8.9型液晶ディスプレイを内蔵。CPUはCore m3-8100Y(1.1GHz、最大3.4GHz)を、メモリは16G、ストレージは512GB M.2 SSDを内蔵している。内蔵バッテリー駆動時間は最大12時間。本体サイズは213(幅)×149.5(奥行き)×5.5〜14.2(高さ)mm、重量は約650g.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう