PC USER Pro
ニュース
» 2019年10月24日 12時05分 公開

エイサー、APU搭載の法人向けエントリー11.6型Chromebook

日本エイサーは、プロセッサとしてAMD製APUを採用する11.6型Chromebook「C721-N14N」を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは10月24日、プロセッサとしてAMD製APUを採用する11.6型Chromebook「C721-N14N」を発表、2020年1月下旬に発売する。価格はオープン。

photo
photophoto C721-N14N

 1366×768ピクセル表示対応の11.6型液晶ディスプレイを内蔵したChrome OS搭載ノートPCで、プロセッサーにAMD A4-9120C(1.6GHz、最大2.4GHz)を搭載したエントリー構成モデル。筐体はMIL-STD 810準拠の耐衝撃性を実現、キーボード部は最大330mlの水をこぼしても内部パーツを保護できる排水機構を備えている。

 メモリは4GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵。IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、microSDスロットなども利用可能だ。内蔵バッテリー駆動時間は約10時間となっている。

関連キーワード

Acer | APU | Chromebook | 法人ビジネス | Chrome OS | IEEE802.11ac


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう