未来を創る「子どもとプログラミング教育」
ニュース
» 2020年02月20日 13時08分 公開

エイサー、GIGAスクール構想に対応した11.6型Chromebook

日本エイサーは、タブレットスタイルでも利用できる2in1機構を備えた文教向け11.6型Chromebook「R752T-G2」を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは2月20日、タブレットスタイルでも利用できる2in1機構を備えた文教向け11.6型Chromebook「R752T-G2」を発表、8月に販売を開始する。予想実売価格は4万9800円(税別)。

photo
photophoto R752T-G2

 1366×768ピクセル表示/タッチ操作対応の11.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵する2in1タイプのノートPCで、文科省が進める「GIGAスクール構想」の仕様に対応したモデルだ。

 OSにはChrome OSを採用、CPUはCeleron N4020を搭載。メモリは4GB、ストレージは32GB eMMCを内蔵する。筐体はMIL準拠の堅牢設計で、バッテリー駆動時間は最長10時間となっている。

関連キーワード

Acer | Chromebook | Chrome OS | 文部科学省 | ノートPC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう