ニュース
» 2021年01月27日 12時33分 公開

マウス、Core i7+GeForce搭載のスタンダード15.6型ノート

マウスコンピューターは、第10世代Core i7プロセッサを搭載したスタンダード15.6型ノートPC「mouse K5」を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは1月27日、第10世代Core i7プロセッサを搭載したスタンダード15.6型ノートPC「mouse K5」を発表、本日販売を開始する。Web販売価格は標準構成モデルが10万9800円、メモリ32GB搭載モデルが11万9800円(ともに税別)。

photo mouse K5

 15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスタンダードノートPCで、従来製品比で約8.4%のスリム化を実現した新デザイン筐体を採用した。CPUにCore i7-10750H(6コア12スレッド、2.6GHz/最大5.0GHz)を、GPUにGeForce MX350(グラフィックスメモリは2GB)を搭載、バッテリー駆動時間は約11.5時間となっている。

 メモリは16GB/32GB、ストレージは512GB M.2 NVMe SSDを内蔵、OSはWindows 10 Home 64bitを導入する。Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)/ギガビット対応の有線LANやUSB Type-Cポートも備えた。

※記事初出時、CPUの型番に誤りがありました。おわびして訂正します(2021年1月27日15時20分)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう