ニュース
» 2021年02月18日 16時07分 公開

オウルテック、タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード

オウルテックは、タッチパッド機能を内蔵した折りたたみ式Bluetoothワイヤレスキーボード「OWL-BTKB6301TP」を発売した。

[ITmedia]

 オウルテックはこのほど、タッチパッド機能を内蔵した折りたたみ式Bluetoothワイヤレスキーボード「OWL-BTKB6301TP」の販売を開始した。価格はオープン、予想実売価格は8280円。

photo
photophoto OWL-BTKB6301TP(上)、 折りたたみ時(左下)、スタンド展開時(右下)

 折りたたみ機構を備えるBluetooth 3.0接続対応の小型ワイヤレスキーボードで、テンキーレスの英語63キー配列を採用。右側にはポインター操作を行えるタッチパッドを搭載した。またタブレット端末などを立てかけられるスタンド機能も備えている。

 3台までのペアリング登録に対応。内蔵バッテリー駆動時間は約30時間だ。本体サイズは159(幅)×91(奥行き)×18(高さ)mm(折りたたみ時)、重量は約217g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう