未来を創る「子どもとプログラミング教育」
ニュース
» 2021年02月24日 14時21分 公開

日本マイクロソフト、愛知の県立学校生徒向け端末としてSurface Go 2を4万台導入

日本マイクロソフトは、愛知県教育委員会が生徒用端末として4万383台のSurface Go 2を展開すると発表した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは2月24日、愛知県教育委員会が生徒用端末として4万383台のSurface Go 2を展開すると発表した。2021年3月末までに導入完了を目指すとしている。

photo
photo

 愛知県教育委員会が掲げる第四次愛知県教育振興基本計画」「第4期県立学校情報化推進計画」に基づいた施策で、生徒用端末としてメモリ8GB/ストレージ128GBを搭載したSurface Goシリーズの上位モデルを採用。また導入される4万383台のうち3万4000台はLTE対応で、別途SIMカードの導入も可能となっている。

 なお愛知県教育委員会では教員用端末として1万1933台のSurface Goを配備しており、これと合わせると国内最大規模での導入となっている。

関連キーワード

教育委員会 | Surface | Microsoft | 学生


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう