Cooler Master、コンパクトな“60%レイアウト”を採用したワイヤレス対応ゲーミングキーボード

» 2021年03月16日 13時10分 公開
[ITmedia]

 Cooler Masterはこのほど、有線/無線接続に両対応した小型設計のメカニカルゲーミングキーボード「SK622」シリーズを発表、3月19日に発売する。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2タイプを用意、予想実売価格はともに1万5980円だ。

photo
photophoto SK622

 USB有線接続およびBluetooth無線接続をサポートした英語配列ゲーミングキーボードで、キースイッチにロープロファイルタイプの赤軸キーを採用。キー数を最小限に抑えた60%キーボードレイアウトを用いたコンパクト設計となっているのも特徴だ。

 LEDバックライト機能を搭載。発光の調整やマクロ記録などをソフトを用いず簡単に行えるオンザフライシステムを備える(ソフトウェアを用いた詳細な設定も可能)。USB接続時は全キー、Bluetooth接続時は6キーまでのキーロールオーバーをサポートした。


photo
photo CK530 V2(上)、Keyboard Combo MS112(下)、ともに画像は海外モデルのもので、国内向けモデルは日本語配列となる

 この他、テンキーレス日本語配列USBゲーミングキーボード「CK530 V2」、フルキー配列ゲーミングキーボード+マウス+マウスパッドの3点セットモデル「Keyboard Combo MS112」も合わせて販売が開始される。

 予想実売価格はCK530 V2が1万780円、Keyboard Combo MS112が8778円だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月13日 更新
  1. ロジクールの“ちょい上”パンタグラフ式キーボード「Signature Slim K950」を試す (2024年04月11日)
  2. 8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック! (2024年04月10日)
  3. 着脱式スタンドで縦置きや壁掛けも対応! 14型モバイルディスプレイ「GeChic On-Lap M141E」を試す (2024年04月12日)
  4. CopilotでTeams会議の生産性アップへ Jabra製品のMicrosoft認定デバイスで話者識別、文字起こし機能が強化 それがどう役立つのか (2024年04月11日)
  5. 自宅の「スマートロック」にありがちな誤解 家から締め出されないために心掛けている実践的な5つのこと (2024年04月12日)
  6. 無線LANルーター「Aterm」シリーズの一部に複数の脆弱性 設定変更や買い替えをアナウンス (2024年04月11日)
  7. ASRock、グラフィックスカードも装着できるRyzen対応のベアボーンPCキット  (2024年04月12日)
  8. Keychron、メカニカルキーボード「Keychron Q1 Max」日本語配列モデルをMakuakeで提供開始 (2024年04月12日)
  9. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  10. Surfaceライクなビジネス向け12.3型2in1タブレット「VersaPro J タイプVS(VS-L)」を試す (2024年04月10日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー