未来を創る「子どもとプログラミング教育」
ニュース
» 2021年03月17日 12時30分 公開

ASUS、学校利用に向く抗菌素材採用の11.6型2in1ノート

ASUS JAPANは、学校などでの導入にも適した11.6型2in1ノートPC「ASUS B1100FKA」を発表した。

[ITmedia]

ASUS JAPANは3月17日、学校などでの導入にも適した11.6型2in1ノートPC「ASUS B1100FKA」を発表した。法人/コンシューマー向けは4月下旬以降、LTE対応モデルは2021年夏に発売予定だ。予想実売価格は4万4980円。

photo
photophoto ASUS B1100FKA

 1366×768ピクセル表示に対応した11.6型液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、ディスプレイを展開することでタブレットスタイルでの利用も可能な2in1機構を搭載した。筐体はMIL規格に準拠した堅牢設計で、キーボードおよびパームレスト/タッチパッドは細菌の増殖を抑える抗菌仕様となっている。

 CPUはCeleron N4500を搭載、メモリは4GB、ストレージはeMMC 64GBを内蔵した。IEEE 802.11ac無線LAN、ギガビット対応有線LANなども装備、OSはWindows 10 Pro Education 64bitを導入している。


 またASUSは、着脱キーボードを付属した2in1タイプの10.5型Chromebook「ASUS Chromebook Detachable CM3」を発表、本日から順次販売を開始する(教育/法人向け販売は4月中旬予定)。予想実売価格は一般向けモデルが5万800円、教育/法人向けモデルが4万4980円だ。

photo
photophoto ASUS Chromebook Detachable CM3

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.